2003-02-01から1ヶ月間の記事一覧

私の映画論Ⅱ

□シネマトグラフィー シネマトグラフィーとは何ぞや?いわゆる映像における文法である。そんなものを意識しながら映画を見るなんてどうかしてると思われるかもしれないが、私の映画鑑賞はたいてい右脳で感動し左脳で冷徹に分析していることが多い(おそらく…

MUSIC VIDEO:A Vehicle for New Sensitivity

先日、東京都写真美術館で行われている『MUSIC VIDEO:A Vechicle for New Sensitivity』に行って参りました。2月20日までなのでまだの人はお早めに。もともとMVは好きな方だったので少しは見たことがあったのですが、これはこれでかなりの衝撃で、技術…

アイデンティティの話

※倫理をちゃんと勉強しておくんだった。と今更ながら後悔。 学術的に誰が研究してとか、そんな事は調べれば分かることで、かといって自分をサンプルにして考察して普遍性を拡張することはナンセンス。けれども、結果自分の振る舞いに大きく影響するのだから…