2018-01-01から1年間の記事一覧

2018年の反省とこれから

感想としては年初から上手くいかないことが多くて意気消沈して大人しくしていた1年だったと思います。仕事もプライベートも。来年は、仕事の方はもうちょっと活動的になれたらと思うものの、また上層部の体制が変わったりするので、やりにくいシーンが増えそ…

TDRに行ってきました

夏休み3回目。のような形。 多少言い訳すると夏休みがガッツリ取りにくい状況だったので有給2日くらいを3分割・3カ月に渡って取得した次第です。 あとは、長男の小学校が振替などで休みということもあり、平日滅多に休めないということもあり、思い切って有…

生みの苦しみとさみしい国の人(半分青いの考察)

なんだかんだで朝ドラの半分青いの鑑賞を完走できました。 賛否両論あったようですけど、個人的には気に入っていたし、飽きさせないドラマだったと思います。 印象的だったのは2つか3つ。 クリエーターとしての「生みの苦しみ」を充分に表現できていたこと。…

映画「ペンギン・ハイウェイ」

これは良い映画でした。できることなら子どもの頃みたかったです。きっと影響を受けて同じようなノートとペンを買いたがっただろうし、似たような言動を繰り返したんじゃないかと思います。 さて、妻に許しを得てレイトショーへ駆け込み。近所の映画館はどこ…

2018年の夏休み

恒例のブルーベリー獲り 「恐竜に会える夏」よかったです。テレビ番組をスタジオ観覧でもしているかのよう 長男にとっては初めての小学校の夏休み。自分の時と比べて宿題は格段に少なかったと思います。日課以外はほとんど序盤に終わらすこともできたし、自…

USJに行ってきました

35度超えてるけど雪景色 初USJ。いやぁ、よかったです。非常によかった。大阪近郊であれば、年パスの価格も抑えめだったのでおそらく購入してたでしょう。それくらいまた行きたくなりました。ただ、関東から行くとなるとそれなりに時間と費用が係ったので、…

ロシアW杯総評

自分が観てきた中でこれほど心動かされた大会はなかったと思う。そういった意味では感動したわけだけども、「感動をありがとう」とはならないし、ベルギー戦の敗戦は今だに悔しい。ベスト8に届きかけたあの数分間は至福の時間であったし、数分後には打ちのめ…

春の運動会

運動会といえば秋の開催が定番かと思っていたのですが、都会の方では春開催が多いらしいです。一説には中学受験を考慮しているとのことですが、真意はよく分かりません。秋冬はイベントが多い傾向にもあるので、バランスを取っているのかもしれません。 さて…

年男になった

5月の連休は例年とほぼ変わらず。その間に年男になりました。ざっと3回目。気力も体力の減退も日々、徐々に痛感しております。老後や子育ての皮算用をしてみたり、結局よく分からなくて散財してしまいたい気持ちも湧いたり。長男が小学生になったこともあり…

卒園そして小学校へ

長男がようやく幼稚園を修了しました。2年と短い間だったけど、それなり友達ができたようだし、なにより徐々に世界が広がったようで、親バカながら、以前に比べれば社会性という面では、だいぶしっかりしてきたと思います。 いよいよ4月から小学生。いろいろ…

金魚

思い余って小さいPCを購入。家庭の事務仕事や雑務が捗るようになったので、こちらの更新頻度も多少あげていきたい

長男が6歳になった

昨年はまさかの入院があったりしましたが、今年はいよいよ小学生になりますし、親として初めての体験も多くなると思うので楽しみにしたいと思います。 最近はいろいろなコミュニケーションがとれるようになってきたので、対話を楽しみながら、そしてそろそろ…

2018年正月

また歯の詰め物が取れました。前回とは反対側。慌てて休日診療の歯医者に駆け込みました。定期的に検診にいかないとだめですね。 凧揚げしたり、温泉いったり、暖炉で温まったり、まったりとしたお正月でした。 凧揚げ 定番化してきたすき焼き。 自分の実家…