ネタ帳

ネタ帳とネタ出し

去年の11月くらいからネタ帳を持つことをやめていて、それ以前からもうネタ帳と言えるレベルではなかったけど、最近は何でも書き込めるノートが欲しくなってきた。 やめている理由としてはそもそもネタ出しの時間がとれなくなってきたのと、いつも使っていた…

10月のネタ帳から

※実はネタ帳が切れてしまい、後継のノートを捜索中です。 ■スケール軸と時間軸の関係 よく言われていることだけど 実世界のスケールが大きくなればなるほど、時間軸も大きいスケールになる。 それは人間の移動時間と距離の関係と一緒。 数センチ・ミリ単位の…

9月のネタ帳から

■責任の所在 長い目で気になっている事があります。 それは、タイのクーデター。 報道では国民が国王への甘えがあるとか、真の民主化は遠いとかありますけど 流血がないので別にそうでもないかなと思ったりしています。 民主主義でも立ちゆかなくなることも…

8月のネタ帳から

■丸ビル、発毛。 腕に毛が生えてぴんぴんと引っ張る商品のプロモーションの一環として、考えてみたんだけど。 ビルに毛が生えたら、さぞかしインパクトがあるだろうなと思った。 100人ひっぱっても大丈夫!みたいな。 ■バランスよく考える 「考える」とき…

7月のネタ帳から

ネタらしいものが何もない。。。 ので、自分の最終発表特集。概略だけ。 あと感想。 ■日常の中の非日常と非日常の中の日常 前にも書いた気がするけれど、エンタテイメント理論としての提案。 「日常の中の非日常」については従来のドラマでよく用いられるセ…

6月のネタ帳から

デザインやらに関係するメモ書きと、人生に関するメモ書き。 ■基本要素と変質要素 基本要素は制御できる。 変質要素は制御しにくい。 ■パラメタ調整と組合せ的概念形成 パラメタ調整は表現形式を固定して、パラメタを調整していく。 その表現形式は既存の概…

5月のネタ帳から

今月は風単語特集 風についての分類と、気になる単語。 風:空気が(広い範囲を)流れ動く現象。 1.気の動き。かぜ。かぜふく。 2.なびかせる力。教えなびかせる。おしえ。 3.慣習。ならわし。様式。 4.1.様子。形。ふり。見かけの姿。 4.2.様子。おもむき。…

4月のネタ帳から

■隅 あるコンペのテーマですが。あまり良い案がなかったので。 隅を隠す 何かを置く:ありきたり 隅を消す 10cm幅くらいの鏡を置く。 奥行きがあるように見えるはず。 天井に貼れば天井が浮いているように見える? 中心にあったものを隅に置く 照明くらいか…

3月のネタ帳から

■人と物をつなぐテーブル 「食」のアイデアとして。 従来の問題点とはセンシングと電源がある。 ↓ 移動する人や物には電源駆動ではない、パッシブ型のタグを付ける。 テーブルやら、大きい家具、あるいは空間全体に 電源が必要なセンサーやらアクチュエータ…

2月のネタ帳から

■食 ・時間 →食べる時間(食べない時間) →歴史 ・人 →食べる人(客) →作る人(シェフ) ・道具 →食べる時(箸) →作る時(包丁) →入れ物(皿) ・メソッド →食べる時 →作る時(レシピ) ・環境 →食べる時(食卓) →作る時(厨房) →保存 ・宗教 →食べて良…

1月のネタ帳から

■長さが分かるテープ メジャーがテープになったようなやつ。 残りの長さが分かったりする。 でも、印刷代がかかるので、商品にはならない。 ■問題発見解決法 発散技法 ・ブレインストーミング ・列挙法(属性/決定) ・入出法 ・マトリックス法 ・ゴードン法…

12月のネタ帳から

もうすぐ帰省してしまうので。 今回は「食」についての特集です。

11月のネタ帳から

■数値化する 数値化してみたいものリスト ・そのドアが開閉された回数 ・階段の踏まれた回数 ・牛丼(並)の平均重量 不意に知りたくなっただけです ■食 上の数値化にも関連して・・・。 デザインの分野のなかで「衣食住」はとりわけ歴史が深いのですが 昨今…

10月のネタ帳から

※最近、ネタ出しの習慣をサボってるなぁ。反省。 ■受け止めるだけのモノ 私のケータイのマナーモードは鳴りもしなければ震えもしない。 ピコピコ光るだけで、それを見逃すと1日以上気づかないこともある。 ただ、誰からコンタクトしようとしたか分かるだけ。…

9月のネタ帳から

ウォルト・ディズニーは偉大だと思います。 ■でかいモノが動く やっぱり、なんだかんだ言って迫力あるのかもしれない。 愛知万博で巨大万華鏡やってるって聞いて、「微妙~」って思ったけど 実際に見たら迫力が違うんだろうな。生で感じる人間の小ささとか。…

8月のネタ帳から

■システムと装置 メディアの構造分解で最近、良いなぁと思ったもの。 それが、システム と 装置 という分け方。 システム(系)→全体の情報の流れ・・・ソフト 装置→センサー・プレイヤーetc・・・ハード ■情報はモノか、繋がりか 「情報」をモノのように扱…

7月のネタ帳から

■時間軸を体感するワークショップ 1.10分くらいミーティングを行う。雑談でもよい。その様子をカメラで撮影する。 2.10分経過したら、録画した映像を見ながらまた10分ミーティングを行う。内容としては、その10分間の話題の推移や、行動の様子を…

6月のネタ帳から

※少し遅れました。。。 ■10年後に届く そういう手紙があった。10年とも限らず、数十年。 じゃぁ、メールや電話でそれあったら、ちょっと気持ちわるいかもしれないけど。 もし、メールでそれやったら、メアド変わってたら面倒なんだろうなぁと。 もし、電話で…

5月のネタ帳から

■均一化・一様化 ちりばめたオブジェクトがそれぞれ一定の距離離れる。(一定の距離以上離れたら干渉しない) オブジェクトをP0~Pn (nは整数) とする。 結果的に散らばれば良いから、 P0を原点(0 , 0)としてPnを(Xn , Yn)とする。 あるPtに対して、Ptを除…

4月のネタ帳から

※生きることに必死だったので、少なめ。(いいわけ) ■圧電振動版スピーカー スピーカーなんだけど、たたくと電流が流れます。 それでLEDを光らすものを作ったんだけど 相当叩かないと光らない; ■シンメトリーのデザイン そろそろWEBで表現してみたいと思い…

3月のネタ帳から

■バイタル時計 健康じゃないと正確に時を刻みません。 ■海流の分散 GPSを入れたビンを大量に海へ放つ。 ■最先端 科学技術と芸術はそれぞれ最先端で結びついている。ような気がする。 あれ、これ書いたっけ? ■当て字 ビクトリア→美紅斗里亜 ベッカム→別加夢 …

2月のネタ帳から

最近、ネタだししてない。。。 ■新知・新感 どうも五感に制限しすぎているような気がする。 生理的な説明では五感に落とし込んでいるんだけども 第六感とか、説明しにくい認知や感覚を結構沢山もっているような気がした。 体内時計とか(今何時くらいか分か…

1月のネタ帳から

卒業制作で忙しかったんだよ。 ■つられるスピード 前を歩いている人が、自分のペースより速かったら、つられる事はないのだけれども。 微妙に(自分より)ちょっと速いスピードだと、なんかつられてしまった。 車の教習でやった、流れに乗るって感覚。 ■爆発…

12月のネタ帳から

断片的な言葉が浮かぶ今日この頃。 ■最初の記憶 たくさん忘れて、覚えていることも事実かどうかも分からないけれども メモリの一番奥底に確かにそれはあります。 ■1進法 それから、指折り数えるようになって、10進法に進化したわけだ。 ■自己矛盾 先日、…

1進数

※ネタ帳に書くもの待ちきれないので ふと思ったんですよ。 「1進数(1進法)ってあるのかな?」って。 記号は1つしか使えないから仮に「A」という記号として 1(10)=A(1) 2(10)=AA(1) 3(10)=AAA(1) . . . ぉー、つまり、これは一番古い数表記だと思われま…

11月のネタ帳から

※ORFだったので少なめ。(また言い訳) ■呼ぶと飲み物を運んでくれるコースター 「へい、おまちっ!」って感じで。 重いと動けないけど。 ■工芸携帯電話 陶器でできてたり、織物でできてたり。 ■風の音 風のことばっかり考えてたら、風の音が気になってきた…

10月のネタ帳から

※月に何度か頭痛と吐き気がありました。なんかの病気ですかね? ■時間のズレを解消する時計 「時間経つのが早いなぁ」とか「時間経つの遅いなぁ」というズレを解消するような時計があったとしたら、 ものすごい気持ち悪い感覚に陥ると思った。 ■自然と歩いて…

9月のネタ帳から

※はっきり言ってさぼりました。その変わりreviewという名の妙な告白が多くなりました。 ■噂話とか世間話 小さい頃から親や近所の噂話とか世間話とか耳にします。お隣の家がどうだとか、向かいの家がどうだとか。そういうものから知らず知らずのうちにいわゆ…

私の中の女性

※柄にもなく本なんて読んでしまって、文章を書きたくてたまらなくなり、ネタ帳よりも書き出さないと余計に欲求不満になりそうなので、最近はreviewが多くなると思います。こんな人の悩みなんて読んだって面白くないでせうが(汗 昔、私の書く小説というかス…

7月のネタ帳から

※研究会とか七夕祭のメモばっかり。(いいわけ) ■落ち葉モデル 古い情報は下へ。新しい情報は常に上に。 下に行った情報は時間経ったらたい肥になって出てこないかなと思ったり。 それはおいといて、RSSとかニュースとかいずれリンク切れを起こすわけで そ…