event

TDRに行ってきました

夏休み3回目。のような形。 多少言い訳すると夏休みがガッツリ取りにくい状況だったので有給2日くらいを3分割・3カ月に渡って取得した次第です。 あとは、長男の小学校が振替などで休みということもあり、平日滅多に休めないということもあり、思い切って有…

USJに行ってきました

35度超えてるけど雪景色 初USJ。いやぁ、よかったです。非常によかった。大阪近郊であれば、年パスの価格も抑えめだったのでおそらく購入してたでしょう。それくらいまた行きたくなりました。ただ、関東から行くとなるとそれなりに時間と費用が係ったので、…

春の運動会

運動会といえば秋の開催が定番かと思っていたのですが、都会の方では春開催が多いらしいです。一説には中学受験を考慮しているとのことですが、真意はよく分かりません。秋冬はイベントが多い傾向にもあるので、バランスを取っているのかもしれません。 さて…

デザインフェスタ Vol41

今回は参加する側。といってもお手伝い。当初はなにか出す気まんまんだったけど、何もできなかった。次の機会にリベンジということで。

うさぎスマッシュ展

気づいたら12月。よろしくないですね。 テレビで立て続けに特集(情熱大陸ですけど)をやっていたのでちょっと気になったので行ってきました。 しばらくこういった世界に触れていなかったので。 率直な感想としては政治的・社会的主張が昔よりも強くなってい…

亀戸天神 梅まつり

3月にしては暑かったです。

第14回文化庁メディア芸術祭

毎年のことなので惰性で行っている感じですけども、どうにも優先度は下がってきてしまっていますが。。。 いい加減に撮影禁止解けないかなぁ。あとやっぱり会場は写美の方が適している気がします。 写美の方が良い理由としては暗いゾーンを作りやすいこと。…

第13回文化庁メディア芸術祭

かれこれ8回目くらい。 あまり事前チェックできず見に行きました。 まず解せないのが撮影禁止になっていたこと。 作品によってはダメなものがあるのは分かるのですが、逆に宣伝になる人もいると思うんですよね。 とりあえずTexmocaの実物が見れたのでよかっ…

「true/本当のこと」

お誘いいただいてだいぶ前に見てきました。 舞台というよりは、舞踊orパフォーマンス+仕掛け 古典的な舞踊をちゃんと見たことはないんだけども、おそらくそこに現代的の技術をプラスしたもの。 円形のLED照明や振動装置が、パフォーマーが装着した筋電センサ…

江戸川花火大会

近所だったので、周辺にいる友人たちと軽い気持ちで行ってみた。 予想以上でえらいこっちゃだった。

ミヒャエル・ゾーヴァ展

タダ券もらったので行ってきました。 (ちなみにもう終わってます) アメリの美術やった方で有名な人。らしい。(豚のランプのやつ) もともと風刺画やらをやっていた方らしく、いわゆる画家が描いた絵とはいいがたい雰囲気を持っている絵でした。 どこかユ…

第12回文化庁メディア芸術祭

昨年は暗さの制御ができていないという感想がありましたが、今年はちゃんと個室を作ったりして作品に対しての配慮は感じられました。 しかしながら、今度は逆に迷路のように壁が大きく、順路もわかりづらく観客側への配慮がやや欠けてしまったような印象です…

Open Research Forum 2008

もうほとんどプチ同窓会みたいな感じでしたけどね。 そして、大学生羨ましかったです。 心なしか年々縮小気味になっている気がしましたが、相変わらずの多様性は保っているようでした。 お目当ての温度差発電機を見に武藤研のブースに行くと、発電機はそっち…

デザイン・フェスタ

いってきました。 誰が目当てとかは特になく、逆になんかいい出会いがあればいいなぁという期待を持って。 カメラを片手にふらふらと目にとまったものを撮りまくってたのですが、予想以上に撮影禁止が多いので若干戸惑いました。あまり釈然としませんが。(…

芸術祭 多摩美術大学

多摩美の学園祭にいってきました。 高校の時の友人が4年生でもう最後だからということもありちょっくら八王子まで。 もともと美大生は憧れで、美大の雰囲気とかも気になっていたので良い機会でした。 とは言うもののやっぱり遠い。 SFCの方がもっと遠いと思…

スタジオジブリ・レイアウト展

※前売り時間制チケットですのでお気をつけください(ふらっと行っても入れません) 個人的には面白かった展示でした。 ただちょっと解せない感もあります。 それは後で語るとして、レイアウトとは絵コンテの次の中間生成物のことで、アニメーションの設計図…

バウハウス・デッサウ展

めちゃくちゃ暑い日に行ってきました。 大江戸線で上野に行けたので意外と近かったです。 バウハウスの事はあまり詳しくありませんが感じたことを3点ほど。 1.中間生成物も小さなものかっこいい たとえば設計図や展覧会のチケット、便せん、そんなものがいち…

Embryo Love Songs Live 2008 「LOVE」

久々にライブに行きました。 暇人してたらチケットが巡ってきたので行かせて頂きました。 ただ久しぶりに大音量で音を聞いたものだから途中で音に酔ってしまい、後半から後ろの壁に寄りかかって聞いていました。ちょっと疲れた。 アーティストは「LOVE」とい…

第11回文化庁メディア芸術祭

なんというか、ここ数年は後追い感が強いですね。 会場が国立新美術館になって、小綺麗な感じになりましたが、若干暗さが足りないような気がしました。 私情を挟むものはおいといて、気になった作品をピックアップ。 [ためいきまじり] 坂本 のどか こういう…

クラブワールドカップ2007

これは観戦日記として。 今年はチケット取りが難しかったみたいです。 来年からは自分でチケ取りをがんばりたいと思います。

佐藤 卓ディレクション「water」展

どこかのTV番組で紹介されていて、気になったので見に行ってきました。 水に関するデザイン展です。 21_21 年明けまでやってるみたいなので時間のある方は是非。

アトリエオモヤ展

秋葉原のUDXの「timeAdesign」というギャラリー(兼ショップ)でやってました。 鈴木さんや小泉さんの展示してあった作品はお目にかかったことはあったので「ふむふむ」という感じでしたが、今回、初めて見て一番気になったのは臼井英之さんの「Rings」と「…

ジブリの絵職人 男鹿和雄展

休日は混むだろうということで平日に行ってきました。 東京都現代美術館は鉄道からは微妙な距離にあって敬遠してたのですが、東京駅の丸の内北口から都バスがでていることを発見して、それで行ってきました。(雨も降ってたし) 平日(しかも天気悪いし)で…

写真展「駅」

なんか今日は精神的に安定しなくて、妙に空き時間が長かったのもあり、渋谷をぶらぶらしてました。 すると、どこかで見たことあるような写真がビルの入り口にひっそりと掲げられていたので、ふらっと立ち寄ってみました。 http://www.funayose.com/ とても好…

第10回文化庁メディア芸術祭

最近、停滞気味。。。 最終日に行ってきました。 去年よりは良い感じ。 特にアニメーションや映像は全体的に良かったと思います。 (全部見れてないけど)

日本の表現力

よかったです。 新しい美術館もよかったです。 http://plaza.bunka.go.jp/ex/index.html 日本の昔からの表現を何から何まで、そして選りすぐりを収集していました。 面白かったのを以下にピックアップ。

生誕100年記念 ダリ回顧展

久々に美術を見た気がする。。。 ピカソもそうだけど、奇想天外な絵を描く人だけどちゃんとした絵が描けるのです。この人も。 というか、10代の頃の作品が上手すぎです。 20代くらいから、試行錯誤をし始めてる感じがして、あまり好きな感じがしません。…

トヨタカップ2006

今年も運良くチケットをいただきました。 結果は去年とほとんど一緒。内容も一緒。 かなり凹みます。 応援しにいっちゃいかんのかなって思ってしまう。 試合後はさっさと帰ってきてしまいました。

「勝手に広告」展

先週みてきました。 昔よりは私情は和らいだと思うけど。 やっぱり好きだなぁ。 何を意図しようとしてるかよくわかるし、 その意図(構造とか考え方)を伝えるのはとてつもなく上手い。 刺激を受けたおかげで、今やってることで、ちょっと面白そうな事は思い…

東京ゲームショウ2006

数年前に行ったっきり、久しぶりに行ってきました。 1つ思ったのは、体験版がほとんど配られていないということ。 新しいハードのはしょうがないけどさ。 DSやPSPはその場で体験版をダウンロードプレイできるものもあったけど なかなか繋がりにくく、ストレ…